美しい肌を保つ女性

昨今のスキンケア用品は、複数の化粧品会社から様々な種類が発売されています。また、カウンセリング等で自分の肌の状態に合うスキンケア用品を選んでくれるところもあります。美しい肌を保つために、どのようなスキンケアを選べばよいかを見ていきます。

トマトと水素水によるスキンケア効果

化粧水やクリームによる肌の外側からのスキンケアも大切です。
ただ体の内側の機能が衰えていたら、いくら外側から良い物を入れても効果は現れません。
スキンケアにも効果のある、体の内部から綺麗にしてくれるものとは一体どんなものがあるのでしょうか。

野菜はビタミンを多く含むスキンケアには欠かせない食材です。
食物繊維を含むものも多く、老廃物を排出してくれる役目もありますよね。
そんな中でトマトは美肌効果がとても高いとされている野菜です。
トマトに含まれる赤い色素成分リコピンは高い抗酸化作用を持っています。
なんと同じくカロチノイドの仲間であるβカロチンの倍以上、ビタミンEの100倍以上の抗酸化力があるのです。
その抗酸化力は美白効果に繋がり、紫外線によるコラーゲンの分解や損傷を防いでくれます。
小腸に吸収されてから6~8時間後に肌に届くので、夜にトマトを食べるのがお薦めです。
油と一緒に吸収すると効果がより高まるので、オリーブオイルで煮込んだスープやラタトゥイユ等を定番にしたいですね。

水素水も抗酸化作用の高さで今とても注目されています。
水素水の優れているポイントは、体を酸化させてしまう活性酸素を還元させる働きを持つことですが、活性酸素の中でも悪玉の活性酸素だけ働きかけ善玉のものは残してくれる性質があること。
善玉の活性酸素はウィルスを破壊したり、免疫力を高める役割をしてれるので、出来れば残しておきたいものです。
悪玉だけを水に還元し体外に排出する水素水。活性酸素が減少すると血流が良くなり、血行も改善されます。肌も活性化しますし、毛穴の詰まりも解消されるといった肌に良い効果が多くもたらされるのです。
こうした点が評判を呼び、多くの芸能人やモデルに愛飲される理由になっています。

トマトと水素水で体の内から綺麗になり、肌も綺麗になりましょう。